ネットオークションでの売買

車が、特に外車が好きな夫は、一つの車にずっと乗りたいというタイプではなく、いろいろなおもしろい車に乗りたい、という人です。買うのはもちろん中古車。暇さえあればネットでいろいろ探して、「次はこれにしようか」と楽しそうです。

 中古車で買って、仕事でも遠くまで乗ったりするので、一度車検を通せば良い方で、2回通したりしたらそれで乗りつぶすような形になることがほとんどです。もう乗るのには価値がないんじゃないか・・と思ってもネットで売り出すと「部品」としてほしいという人がけっこういて、プジョー205をネットオークションで売ったことがありました。

 買った人自身も205を愛車にしていて、部品取りで買ってくれたようなのですが、いつまでたっても名義変更をしてくれません。そのうちに忘れてしまったのですが、4月になって自動車税の通知が届いて、思い出しました。でもその時には電話が繋がらなくなっていて、困りました。よくわからないけど、私たちはもう所有していないし・・と放っておいたのですが、書類上では私たちの所有になっているので、その後も通知が何度か送られてきました。自動車税を納めるところに聞いてみたら、けっこうあっさり「そうなんですね」ということで、ないことにしてもらえてほっとしましたが、すぐに手続きをしてくれない人もいるので、ネットでの売買は要注意だな、と勉強した一件でした。